信用がブラックの人は闇金のターゲット

信用ブラックな人は闇金のターゲット

闇金が第一のターゲットとして想定しているのは、いわゆる金融機関における信用がブラックの人です。複数の消費者金融から借り入れを行っていたり、クレジットカードの支払いが滞っていたり。こういったことを過去にしている方は、ブラックリストに登録されてしまい、新規に消費者金融で借り入れが出来なくなってしまいます。

 

このような正攻法での新たな資金調達が出来なくなってしまった人、いわゆるブラックな人が濡れ手に粟な気持ちで手を出してしまうのが闇金です。とにかくそれより他に方法がない(と自分で思ってしまっている)人に対して、その足元を見る金融業者が闇金です。

 

資金繰りに困ってしまっているブラックの人は、冷静な判断能力があれば到底受け入れられないような条件であっても、闇金業者に借り入れを行ってしまいます。そして、法外な利息に絡め取られ、骨の髄まで絞り尽くされることになるのです。

 

このサイトで繰り返し述べていることですが、闇金を利用してあなたの人生が上向くことはありません。闇金を利用すれば、ほんの瞬間の安堵を得られるかもしれませんが、その一寸先にあるのは地獄に他ならないのです。そのことを分かっていながらもブラックの人は闇金に連絡してしまいます。

闇金とは即座に縁を切るべし

もしあなたの信用がブラックの状態で、今まさに闇金の利用を考えている状態でこのサイトをご覧になっているならば、絶対に闇金の利用は思いとどまって下さい。あなたの悩みがなんであれ、その悩みは闇金によって解消されることはありません。どのような状態におかれているのであれ、闇金に手を出すことはやめて下さい。

 

ブラックの人が闇金を利用する理由は十中八九、さらなる借り入れを求めてだと思います。しかし、闇金に手を出してしまっては人生が終わってしまいます。冷静になって、法テラスなどを利用し、自分の借金と向き合い、建設的な解決法を模索する必要があります。

 

もしあなたがブラックな状況に耐えかねて既に闇金に手を出してしまっているならば、即刻、闇金相手のプロである弁護士か司法書士に相談をしましょう。闇金相手の問題は、個人ではどうすることも出来ないことです。その道のプロの手助けなしでは解決できません。

 

もちろん、弁護士や司法書士は着手金がかかります。しかし、相談だけなら無料です。そして、着手金は後払いや分割払いで対応してくれます。これ以上、闇金に無駄なお金を払うならば、闇金からあなたを解き放ってくれる弁護士や司法書士にお金を払ったほうが、5億倍あなたの将来のために意義があります。

闇金相談

TOPへ