闇金業者は家族にも容赦なく嫌がらせをする

闇金問題は家族に知られずに解決できる?

闇金からの借金で返済に困ってしまっている。このようなことは、出来るならば家族には内緒のうちに解決したいのが本心ですよね。もし旦那にバレた離婚されてしまうかもしれない。もし両親にバレたら離縁されてしまうかもしれない。もし子どもにバレたら軽蔑されてしまかもしれない。このような思いは常にあると思います。

 

結論から言うと、家族にバレずに闇金を解決できる可能性はあります。しかし、100%の方法ではありません。そして、その方法はおそらく闇金問題を解決するにあたっての最速であり唯一の方法です。それは、闇金対策の専門家に相談をすることで闇金と縁を切ることです。

 

より具体的に言うと、過去に闇金業者とやりあってきてきちんと実績がある弁護士や司法書士と契約するということですね。闇金に返済することで頭が一杯でこれらのプロフェッショナルに相談することを後回しにしてしまう人がいます。しかし、当然ですが、キズが浅いうちのほうが、闇金業者との関係が深まる前のほうが、解決できる可能性は高まります。

 

どの法務事務所でも、闇金に関する相談は無料で受けてくれます。そして、いざ契約するとなっても着手金は後払いや分割払いで対応してくれます。もし、あなたが今闇金問題に悩んでいて、それの早期解決を望むなら、すぐにでも闇金相手のプロにコンタクトをとることが大事です。

闇金問題は返済では絶対に解決しない

闇金問題を解決しようと思ってとる行動としてもっとも悪手なのは、頑張って金策をして、利息だけでもなどと少額でも闇金業者相手に返済をして、彼らに「誠意」を見せてようとすることです。ちょっとでも支払い能力があるとみなされると、闇金業者はあなたのことを徹底的に追い込もうとするでしょう。

 

そして、その追い込み、取り立ての矛先は間違いなくあなたの家族にも向いてしまいます。「お願いだから家族に連絡しないで下さい」このように言おうものなら、もう終わりです。家族に嫌がらせをすることを脅し文句に、あなたから搾り取れるだけ搾り取ろうとするのが闇金業者です。

 

なので、闇金に借金をしてしまったらまずすることは、闇金対策の専門家に相談をして、今後の対応に関してのアドバイスをもらうことです。法律に基いて、また過去の経験に基いて、弁護士や司法書士が解決に向けての最適な方法を伝えてくれるはずです。弁護士や司法書士には守秘義務があるので、そこから家族にバレることはありません。

 

ただ闇金業者側が嫌がらせとして家族にコンタクトをとる可能性はもちろんゼロではありません。彼らに家族の連絡先を知られてしまった時点で、この可能性は常につきまといます。なので、いざというときは家族にすべてを打ち明ける選択肢も考えておき、その上で弁護士や司法書士に対策を立ててもらうのが最善な方法です。

闇金相談

TOPへ