闇金は女性をソープなどの風俗に沈める?

闇金の返済が滞っているかたといってソープの強制はない

闇金ウシジマくんに代表されるエンタメ作品でよく見かける描写ですが、闇金などの借金取りが女性の債務者をソープに沈めるというものがあります。闇金が暴力団とつながりあり、その暴力団を通じて、ソープを紹介するというものですね。ホストクラブの借金で売り飛ばされるなんてよく見かけると思います。

 

しかし、実際のところ、闇金の借金の返済が滞っているからといって、闇金業者が女性にソープ労働を強制するなんてことはまずないとのことです。そんなことをしたら、闇金業者の足がつきやすくなります。結果として、警察に捕まる可能性も増えてしまうでしょう。

 

闇金業者は警察にバレないようするために、所在を明かすことはしません。そのため、債務者に面と向かって何かするということはないのだそうです。やることと言えば、電話を利用した徹底した嫌がらせのみです。それ以外のことはリスクが大きいために今ではほとんどないそうです。

 

ただ、あくまで闇金業者が直接にソープを斡旋するということはないだけで、女性のほうが自発的にそういう水商売に就くということはあるようです。風俗の仕事を始める理由としては、今だに借金の返済が上位を占めているみたいです。ショッピングやホストクラブでの借金の返済のため、といったものですね。

闇金に困っても自暴自棄になってソープへ行ってはいけない

今このサイトを読んでいる人の中には、闇金に手を出してしまってどうしようもなくなってしまった女性の方もいるかもしれません。絶え間なく鳴り続く催促の電話にノイローゼ気味になっている方もいるでしょう。そして、どうしようもなくなって、ソープをはじめとする水商売での労働を考えている方もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、自暴自棄になってそのような仕事に就いたところで状況は変わりません。このサイトで繰り返し述べているように、いくらお金を返済したところで闇金の借金がなくなることはないからです。いくらつらい思いをして必死に働いても、闇金から解放されることはないのです。

 

闇金から解放されて人生をやり直したいと思うならば、ソープに身を落とす前に、専門家に相談しましょう。闇金相手に経験を詰んでいる弁護士や司法書士です。こういった専門家に相談をすることで闇金問題の解決の糸口を探ることが出来ます。

 

今手元にお金がなくても大丈夫です。相談のみならば無料で受けてくれるし、その後に必要な着手金においても分割払いや後払いで対応してくれます。絶望的に追い込まれて、もう身体で稼ぐしかない。そのように思われている方は、ぜひ決断の前に専門家に相談してみて下さい。

闇金相談

TOPへ